しもざと有機野菜塾

しもざと有機野菜塾紹介

初心者でも受講可能!
あなたも有機の野菜づくりを始めませんか!

埼玉県小川町下里集落は、有機の里として全国に知られています。その下里には1971 年から有機農業を始めた金子美登さんの「霜里農場」があります。40年にわたってコツコツと有機農業を続け、お米や野菜をつくり、沢山の研修生を育ててきました。今では、集落全体が有機農業になり、研修修了生も100 人を超えました。

この「しもざと有機野菜塾」は、金子美登さんと、就農した元研修生を講師に、有機農業の技と思想を通じ、土づくり、安全で美味しい野菜づくり、保存食づくりなどを学びます。家庭菜園や貸し菜園を利用し、有機農法で野菜をつくる人、食べる人を増やし、有機農業の輪を広めていきたいと願っています。ご一緒に楽しく学び、美味しい野菜づくりをしましょう。

>> 2016年度コース開催のご案内

小川町・しもざと有機野菜塾

開校日

4月開校〜翌3月までの1年間(月1回)

塾の所在地 埼玉県比企郡小川町下里824
講師

塾長 金子美登(「霜里農場」農場主)

講師 石川宗郎、有井佑希(有機農業者。「霜里農場」研修終了後、下里地区で新規就農)

開講時間 10:00~12:00
受講資格 家庭菜園や貸し菜園にて有機の野菜づくりに取り組みたいと考えている人。年間受講。
定員 35名
受講料

年12回 25,000円、入塾金 3,000円

計28,000円(税込)

その他必要な費用は別途実費負担。

支払い方法 銀行振込(申込者には追って振込口座をご連絡致します) 合計額一括支払い
テキスト 『野菜づくり大事典』(1,500円、成美堂出版)
お問い合わせ
・お申込み

NPO法人霜里学校 有機野菜塾事務局

担当:安藤
Tel. 0493-72-0429、080-6633-9981 Fax .0493-81-3040

shimozatogakkou@gmail.com