お知らせ・イベント

田んぼの排水口や堆肥枠を設置しました

2018年4月23日 投稿者:仲澤 康治

皆さんこんにちは!

田んぼ担当仲澤です。

小川町はぽかぽか陽気が続いて、桜の開花も早かったですが、藤の開花がピークです。

先日有井さん、上野さん、仲澤の三人で田んぼの作業をしましたのでご報告します。

 

まず1つ目。去年新たに開墾した田んぼに排水口を設置しました!

これで水位を細かく調節することが出来ます!

水位の調節は雑草対策やお米の生育に影響するとても大事なところになります。

 

こちらは堆肥枠。

中古のアルミサッシを杭で支えただけの簡便なものです。

早速刈った草を投入しました!

今年はお米作りだけでなく堆肥作りも同時並行でやっていきたいと思います。

今年のマイ米田んぼ参加者の方々は家のお茶っ葉やコーヒーかす、卵の殻、など

堆肥になりそうなものを持ってきてもらえると、助かります。

 

前回に引き続き水路の掃除もやってます。

草や水路にたまった泥を取り除いて、水が流れやすくしています。

 

こちらはあぜ塗りをした後の田んぼ。

昔は手作業でやっていたあぜ塗りですが、今は機械が全部やってくれます。

と言いたい所ですが、耕作放棄されていた田んぼはそういう便利な機械が

入れないために作られなくなっています。

なので私たちの田んぼも一部機械が入れそうなところのみやっていただきました。

 

色々と田んぼの作業が始まってきて、今年も始まるな~という感じですが、

マイ米田んぼの参加者の方々も順調に増えているようなので、

皆さんと今年も美味しいお米が作れるようにしっかりと準備しておきたいと思います。

 

4/29はいよいよもみふり(お米の種まき)の日ですので、皆さんどうぞよろしくお願いします!

下里さくら祭り2018 ありがとうございました!

2018年4月8日 投稿者:安藤和広

早くも一週間が経とうとしています。

さくら祭り2018にお越しいただいた皆様ありがとうございました!

そして、ご後援いただいた小川町、小川町観光協会、小川町商工会、ご協力いただいた地元のみなさま、埼玉伝統工芸会館様、出店者のみなさま、そして仕上げてくれたNICEのみなさん、本当にありがとうございました。

桜ってすごいですね。
満開の桜綺麗でしたね〜(^^)

今年の参加者は約3,500人でした…
ありがとうございます。。

地域の皆様には交通渋滞等ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。
来年度以降を考え改善策を考えていきます。

来年は2019年4月7日(日)です。

また皆さんにお会いできるのを楽しみにしております♫

そして本日よりしもざと有機野菜塾開講となります!

第7期生のみなさま、よろしくお願いします!

下里さくら祭り2018

2018年3月1日 投稿者:安藤和広

「下里さくら祭り」今年も開催いたします!

ちょうど1カ月後の4月1日です!

案内チラシのPDFデータはこちら→→→霜里さくら2018_fix-3s

28640922_10212337472086024_1564986230_o

28640838_10212337471606012_714265968_o

「分校でのんびりお花見」
日時:2018年4月1日(日)10時~15時
場所:小川小学校旧下里分校
今回も地元飲食店の出店や雑貨等の手工芸品の販売を行います。

もちろん、例年通り校舎は一般開放となります。

今回は新たに用務員棟が生まれ変わり、小川町の地域PR拠点となる観光交流スペースがオープンとなります。

分校カフェ「Mozart(モザート)」を併設。

無料休憩所としてもご利用いただけます。

オープンはオープニングセレモニー終了後11時45分からとなりますのでご注意ください。

カフェメニュー等詳細はこれから追ってお伝えしていきたいと思いますのでお楽しみに♫

下里1区2区は総会が終わっているので大丈夫かと思いますが、毎年のことで下里3区4区の総会に重なってしまいます。
それでもお時間ありましたら3区4区の皆様にも来ていただけたらうれしいです。

また、町内、県内、県外と参加者の制限はございませんのでみなさまお気軽にご来場ください(^^)

※参加される皆さま、駐車場は埼玉伝統工芸会館駐車場をご利用ください。
この季節、埼玉伝統工芸会館の見学や直売所で買い物→カタクリとニリンソウの里にてカタクリ鑑賞→さくら祭り
のコースがおすすめです!
※分校周辺の駐車場もございますが例年大変込み合います。地域の生活道路のため、できるだけ交通渋滞とならないよう皆様のご協力をお願いいたします。
※昨年は路上への違法駐車があったとのことです。駐車場に車を停めましょう。地域の皆様にご迷惑がかからないようお願いいたします。

田んぼの水路を整備しました

2018年2月21日 投稿者:仲澤 康治

秋の台風でたまった泥やイノシシが踏みつけたりして、荒れた水路を直しました!

 

去年から新しく開墾し始めた田んぼ。

一部水はけがとても悪かったので、新たな排水路を掘り、

水がたまらないようにしました!

すくった泥からは冬眠中のドジョウが時折出てきます。

コンクリートの水路では見られない土水路ならではの光景です。

生き物たちも住み心地のいい水路作りを目指していきたいと思います。

しもざとマイ米田んぼ2018募集開始します!

2018年2月14日 投稿者:安藤和広

今年もやります、マイ米田んぼ!

下里3区の耕作放棄地を利用してのお米作りも6年目を迎えます。

参加者の皆さんのおかげで年々耕作放棄地が耕作地へと変わっております。

本当にありがたいことです(^^)

4月~11月の年5回のスケジュールで、お子さんも一緒に参加可能。

美味しいお米が食べたい方、親子で土と自然に触れたい方、是非ご参加ください!

詳しくはこちら⇒⇒2018マイ米田んぼ-ご案内

今回は毎回昼食付となり料金体系も変わっておりますのでご注意ください。

耕作放棄地の解消や里山保全という目的は変わらず、少しずつでもイベントとして改善するためスタッフ間で話を進めてまいりました。

皆さんに負担をかけすぎないよう、楽しくお米作りができるよう工夫していきますのでお楽しみに♫

しもざと有機野菜塾 第7期生募集開始します!

2018年1月21日 投稿者:安藤和広

お待たせいたしました。

しもざと有機野菜塾、2018年度コースのご案内です!!

ご案内はこちら→→→2018小川町しもざと有機野菜塾 ご案内

毎年参加者の皆様にはご好評いただいております有機野菜塾。

本年度までで受講修了生は180名を超えました。

旧下里分校での講義や、専用圃場での実習や同じ興味を持った仲間たちなど…
この場所でしか出会えないものがたくさんあります。

12回のシリーズ講座ですので一年を通しての有機農業の作業を学ぶことができます。

また、毎年心配される方がいらっしゃいますが、この講座は

初心者、初級者向け

の講座となっております。

実際の受講者の半数以上は初心者の方となっておりますのでご安心ください(^^)

本年度は定員を超える参加者となりました人気の講座となりますので、気になる方はお早めにお申し込みお願いいたします♫

※本年度より料金体系と内容が変更となっております(懇親会費込み、野菜の持ち帰りを増やす等)。
※お申し込みはできるだけメールにて必要事項をお送りいただけると助かります。

2017年

2017年12月31日 投稿者:安藤和広

一年間大変お世話になりました。

下里地区の皆さま、有機野菜塾、桜ファーム、槻川ファーム、マイ米田んぼ参加者の皆さま、のんのんびよりファンの皆さま、ルミネの皆さま、下里分校を訪れてくれる皆さまetc
上げていけばきりがないですが、支えてくださっている皆さま、一年間本当にありがとうございました。

人手不足の中なんとかやっていられるのも皆様のおかげです。
2018年もよろしくお願いします。

来年度の事業もほぼ確定いたしましたので新年に順々に発表していきたいと思います。

また、皆さまの2018年がより良い一年となりますようお祈りしております。

今後ともよろしくお願いいたします。

NPO法人 霜里学校
スタッフ一同

『春なれや』公開まであと10日!

2017年8月16日 投稿者:安藤和広

以前も告知いたしました『春なれや』公開まであと10日となりました。

分校の桜をぜひ大都市渋谷の大画面でご覧ください!

きっと幸せな気持ちになれると思います(^^)

映画『わさび』『春なれや』オフィシャルサイト

『春なれや』予告編

『わさび』予告編

『此の岸のこと』HP

『春なれや』『わさび』『此の岸のこと』同時公開

20622214_10155064550326225_5706302571896218436_n

チケットぴあ初日舞台あいさつチケット販売 8/19~

俳句の学習会、和紙の工作教室が行われます。

2017年7月30日 投稿者:安藤和広

8月18日・19日、旧下里分校にてNPO法人カプラーさんの俳句の学習会と和紙の工作教室が行われます。

地元の子供達は是非ともご参加くださいませ(^^)

中学生未満は保護者同伴で参加可能です。

以下、イベント概要です♫
~~~~~~~~~~~~~~
スライド1

スライド2
 NPO法人カプラーでは、国立青少年教育機構「子どもゆめ基金」の助成を受け、小川町の観光用主要施設で子供向けのイベントを行います。
 夏休みの自由研究で使える学習会やワークショップをご用意しております。通常、1万円以上掛かるプログラムが今回特別に無料になっております。限定40名まで。お早めにお申し込みください。
 8月16日(水)13:30より 大学の先生による子供向け歴史学習会
 8月17日(木)18日(金)10:00より、A班20名で和紙作り・歴史学習、俳句学習・工作
 8月18日(金)19日(土)10:00より、B班20名で和紙作り・歴史学習、俳句学習・工作
自由研究(宿題)に使えるプログラム
 ・小川町和紙体験学習センター:1日体験コース(和紙の歴史学習、和紙漉き)
 ・霜里学校:俳句の学習会、和紙の工作教室(和紙絵馬、和紙ランプ)
となります。
A班とB班に分かれますので、申し込み時にどちらを希望かをお伝え下さい。
申し込み完了後、それぞれ会場までお越し下さい。スタッフがご案内いたします。
イベントの基本的な保険をNPO法人カプラーの負担で90名分加入いたします。より保証の大きい保険をお求めの方は、別途各自でお申し込みください。

お申込みはこちらから→→→NPO法人カプラー

帝松『霜里』発売開始

2017年6月12日 投稿者:安藤和広

帝松『霜里』18921688_1067078530059344_8538034382032192845_n

遂に発売開始されました。

オール下里産米、水も蔵も小川町産!!

少量仕込みのためご興味のある方はお急ぎご注文ください♫

インターネットでも注文できるようですよ!
帝松『霜里』購入ページ

霜里学校とコラボに到るまで、ルミネさん、谷口共創事務所さんからご縁をいただきました。本当にありがとうございます(^ ^)